当サイトについてのご説明

私たちが提供する介護サービス

私たちバーデンライフ・グループでは、
ただ単に入浴や排せつ、お食事の介助など、
身の回りのお世話をさせていただくだけに留まらず、
お年寄りお1人おひとりの生活の質を高めることを目指したケア・サービスを、
おもてなしの心を大切にした職員により提供しています。
また、ご利用いただく全施設では、
運営法人が中川温泉の元湯であることから、
天然温泉を取り入れた入浴設備など、
毎日の生活がより豊かになるような工夫を各所に取り入れ、
住環境面でも満足していただけるような施設づくりに努めています。

これら1つひとつの丁寧な取り組みを積み重ねることにより、
バーデンライフ・グループが目指す地域福祉の向上に寄与できるものと考えており、
今後、国策として推進される地域包括ケア・システムの一端を担えるものと思っております。

「ゼロ」への取り組み

■床ずれゼロ
 当グループが運営する入所施設では、その方の心身状態を考慮したうえで、
 介護度の重いお年寄りに対しても”寝かせきり”のケアを行わず、
 重大な感染症などを引き起こす原因となる床ずれの防止に取り組んでいます。
■身体拘束ゼロ
 たとえ認知症による周辺症状があったとしても、
 それは不適切なケアが原因であると捉え、
 お年寄りの尊厳を損なう身体拘束を行うことはありません。
■胃ろうゼロ
 最期まで口から食べていただけるよう、
 その時々の嚥下状態に最適なお食事を提供し、
 食べることの楽しみを持てるようなケアに取んでいます。
■おむつゼロ
 お薬を使わない自然排便への取り組みの一環として
 また、人間性の維持を目的として
 トイレで便座に座った排せつに取り組んでいます。

介護の専門性

■1人ひとりの生活リズムに基づいたケア
 施設の都合ではなく、
 お1人おひとりのこれまでの生活スタイルやリズムを大切にした
 自分らしい生活を送っていただけるよう、
 ご利用者が主体となった介護サービスを提供いたします。
■認知症ケア
 たとえ高齢となり認知症になっても、
 これまでの生活スタイルを継続できるよう、
 専門的な知識とチームケアで支えます。
■看取りケア
 「バーデンライフ・グループ」では、
 生活の質(QOL)を高めるケアの延長に
 最期の時を悔いなく迎える(QOD)ケアが存在すると考えています。
 ご本人やご家族が施設内での看取りを望まれる場合、
 最後まで良質なケアを提供させていただきます。
■温泉を活用したケア
 「バーデンライフ中川」は、中川温泉の元湯でありますので、
 全施設で天然温泉を楽しんでいただけるよう環境整備に取り組み、
 心も体も温まり、より質の高い生活を送っていただけるよう工夫しています。
■楽しむ食事ケア
 食事のひと時を楽しんでいただきたいという思いから、
 1人ひとりの咀嚼や嚥下状況に適した料理方法で、
 美味しく飽きのこない家庭的なお食事を提供させていただきます。
 また、常勤の管理栄養士が配置されていますので、
 減塩やカロリーコントロールが必要な方のお食事も提供可能です。

SUB MENU

社会福祉法人 静友会

〒258-0201

神奈川県足柄上郡山北町中川511

代表電話 0465-78-3838

FAX 0465-78-3839